PEARS プロバイダー with シュミレーション In 北九州

2020年11月27日(金)

受講申込

会場:JRスペースワールド駅 徒歩15分

アセスメント力を鍛えるPEARS コース

具合の良くない患者を見た時に、何を考え、観察し、評価・診断、そして介入していくかという臨床推論的思考とノンテクニカルスキルをトレーニングするアセスメント強化講習がAHA-PEARS(ペアーズ)プロバイダーコースです

生命危機状態に瀕した実際に患児の動画とバイタルサイン情報をもとに、体系的アプローチ(A-B-C-D-E )を用い、観察・評価(アセスメント)していく能力を養います。

呼吸音や呼吸様式から判断する呼吸障害の鑑別、循環の評価とショックの分類などBLS/ACLSでは学べない、明日からの臨床で使える要素が盛りだくさんです。

治療ではなく、安定化

PEARS プロバイダーコースのゴールは、診断・治療ではありません。これかPALSとは決定的に違う点です。あくまでも判定(分類)であり、安定化のための介入です

PEARS の介入には、医療器具を使わない自分の身一つで行えるファーストエイド 、医師や迅速対応チーム(Rapid Response Team:RRT)への報告を含みます。受講者各自が現場や法律で許可された職務範囲に合わせた応用が可能です

コースの詳細については、BLS大分ウェブサイトをご参照ください


九州 福岡PEARS プロバイダーコース開催要項

コース名AHA-PEARS プロバイダー with シュミレーション【詳細
開催日2020年11月27日(金)
時 間10:00〜19:00
場 所JRスペースワールド駅 徒歩15分
受講料¥20,000
公式テキストは各自でご購入ください
→PEARSプロバイダーマニュアル G2015 準拠(10,260円)
対 象看護職、救急救命士、救急隊員、養護教諭
前提条件小児、乳児の一人法/二人法CPRができること(受講歴、証明書不要)
バイタルサインに関する基礎理解
実技試験小児の一人法CPRとAED、乳児に一人法CPRと二人法CPR
筆記試験DVDでの症例映像を用いた筆記試験。32問 四者択一式、テキスト参照可
主 催チャイルド ライフェス 横浜
共 催BLS/ACLS-AED大分
提携TC日本医療教授システム学会
AHA国際トレーニングセンター(JSISH-ITC)
  • 事務処理はBLS/ACLS-AED大分(BLS大分)が担当します。BLS大分からのメールでご連絡を差し上げます。
  • 昼食は、弁当、サンドイッチ等を各自でご用意ください
  • 昼食のためのまとまった時間は設けません。ランチョンセミナーの形式で昼食を摂りながらも、講習を継続します。
  • AHA規約上、AHA公式PEARSプロバイダーマニュアルをお持ちでない方は受講いただけません
  • 修了証は、電子認証 eCard で発行されます。必要な方は各自で印刷ください